みんな実践している!家やマンションを高く売る方法

不動産を少しでも高く、損せずに売却するためには、信頼できる良心的な不動産業者を選ぶことが大切です。そのために、次の2つのポイントを必ず押さえ、実践してください。

  • 複数の不動産業者に査定を依頼する!
  • 査定根拠を基に自分に合った業者を選び抜く!

この2つの重要ポイントをしっかりと押さえることができるのが、不動産の一括査定サービスです。売却を希望する物件情報を入力するだけで、最大6社から物件の査定を無料で受けることができます。

約40も存在する不動産の無料一括査定サービス、その中でも以下の2社がおすすめです!2~3分のかんたん入力でまずは相場を把握しましょう!

都市部に強い!大手不動産会社6社に査定依頼できるのはココだけ!⇒【すまいValue
1500以上の業者が参加!全国の幅広い不動産に査定依頼!⇒【イエウール

複数の不動産業者に査定を依頼しよう!

家やマンションを少しでも高く売りたいのであれば、必ず複数の業者に査定を依頼し、査定額を見比べましょう。不動産物件は高額ですから、たった数%の差で手元に残るお金が数十万から数百万円も変わってきます。複数の業者に査定を依頼し、どの業者が高く売ってくれそうなのか、比較することは欠かせない作業なのです。

査定依頼を1社だけに出すのはもったいない!

たった1社の査定だけを信じて売り出してしまうと、その1社の提案してきた売出価格や販売戦略だけを信じて売り出すことになりますが、それでいいのでしょうか?

他の業者に査定してもらえば、もっと適正な売出価格や優れた販売戦略を提案してくれるかもしれませんし、もっと優秀な営業マンが担当者としてついてくれるかもしれません。

これらの条件は、複数の業者を比較し、あなたが納得して決めるべきなのです。後悔しないためにも、できるだけ多くの業者に査定を依頼し、売出価格や販売戦略、担当者との相性などを比較し、あなたにとって最良の業者を選びましょう。

自力査定依頼 vs 一括査定サービス

自分複数業者を回る査定依頼 無料の一括査定サービスによる依頼
対応エリア
自宅周辺、最寄り駅周辺、勤め先周辺の業者を回るのが精一杯。

エリアは無関係。全国どこでも、仲介したい複数の業者に対し、査定を直接依頼できる。
利便性
多くの業者から査定をもらおうとすればするほど大変。土日休みの業者もあり不便。

パソコンやスマートフォンを使い、簡単に複数の業者へ同時に査定を依頼できる。
コミュニケーション
直接会って質問ができるが、営業トークにつかまり、契約まで進んでしまう可能性もある。

メールのやり取りからスタートするので精神的に負担がかからない。
コスト
業者を訪問するための移動費のほか、休日を潰す覚悟で行う必要がある。

完全無料。お金はかからない。

メリットしかありません!
不動産(建物)の価値は時間経過により低下していきますから、早く売り出すことで高く売れる可能性が高まります! 一括査定サービスはスピーディに行動できるので最適ですね!

無料の一括査定サービスは「すまいValue」がおすすめ


現在、存在している不動産の無料査定サービスは約40サービスにも上ります。その中で、私が実際に利用してみて一番信頼できると感じたサービスが「すまいValue」です。高値売却にも成功したので、次に不動産を売却する際にも必ず使用したいと考えています。まずは「すまいValue」について詳しく解説していきます。

超大手6社のみだから安心・安全

「すまいValue」には、「三井のリハウス」「住友不動産販売」「東急リバブル」「野村の仲介+」「三菱地所ハウスネット」「小田急不動産」という6社のみが参加しています。ですので、査定を担当するのはこの6社のみですし、仲介を依頼すればそのまま売却完了まで面倒を見てくれます。大手ならではの手厚いサービスに加え、丁寧な対応やわかりやすい説明、売却までのフォローなど、対応に関して文句のつけようがありませんでした。

仲介実績がすごい

「すまいValue」に参加している大手6社は、その実績もすごいです。表を見ると、6社すべてがベスト20位以内にランクインしていますね。

順位 参加企業 仲介件数 すまいvalue イエウール
1 三井のリハウス 38,612
2 住友不動産販売 36,108
3 東急リバブル 23,278
4 野村不動産グループ 8,272
5 三井住友トラスト不動産 7,362
6 大京グループ 6,828
7 三菱UFJ不動産販売 5,574
8 大成有楽不動産販売グループ 4,368
9 住友林業ホームサービス 4,267
10 みずほ不動産販売 4,231
11 近鉄不動産 3,880
12 東宝ハウスグループ 3,615
13 オープンハウス 3,024
14 日本住宅流通 2,761
15 スターツグループ 2,568 ※1
16 ポラスグループ 2,414
17 長谷工リアルエステート 1,774
18 三菱地所ハウスネット 1,314
19 小田急不動産 1,289
20 センチュリー21グループ※2 27,336

※1 中部スターツ含む一部の営業所が参加しています
※2 すべてフランチャイズ営業のため、参考順位としてあります
参照:公益財団法人不動産流通推進センター[2017 不動産業統計集]

トップ3社は仲介の件数がずば抜けていることもわかります。1位の「三井のリハウス」が約3万8000件、2位の「住友不動産販売」が約3万6000件、3位の「東急リバブル」は約2万3000件です。4位の「野村不動産グループ(野村の仲介+)」も約8000件とすごいですが、トップ3は文字通りケタ違いですね。

そして、このトップ3を含む超大手6社に対し、一括して査定を依頼できるサービスは「すまいValue」だけなのです。実績重視で業者を選びたい方は、ぜひ「すまいValue」を試してみてください!

売却する力がズバ抜けている

すまいValue」は「売却する力が強い」という大きな特徴があります。大手6社それぞれが自社メディアを持ち、物件情報を発信していますし、不動産ポータルサイトなどへの広告出稿も積極的に行います。
大量の仲介実績から導き出した「どうすれば売れるのか」を知り尽くした販売戦略は大手ならではの強みであり、安心して高値売却まで任せることができるでしょう。

都市部の物件に強い

そしてもう一つ「すまいValue」には「都市の物件にめっぽう強い」という特徴があるのです。参加している大手6社の営業所は首都圏や地方都市などの都市部に集中しており、営業所がカバーできる範囲にある物件に対し、大手の実力をいかんなく発揮してくれます。

「すまいValue」は地方の物件が苦手

「すまいValue」は超大手だけが参加している一括査定サービスだけあり、使った印象は最高でした。また、仲介を依頼した後の対応も、大手ならではのサービス内容にとても満足しています。

ただ、「すまいValue」には一つだけ弱点があります。それは、地方の物件に対してそれほど強くないこと。私の友人はこの弱点にふれてしまい、「すまいValue」に査定を依頼することができませんでした……。

「すまいValue」に参加している大手6社は、すでに紹介した通り、営業所が都市部に集中しています。そのため、都市部の物件にはとても強いのですが、その一方で営業所がカバーしきれない地方の物件は、査定ができないことがあるのです。

ただ、この弱点は「イエウール」という 一括査定サービスを利用することで、簡単にカバーすることができます。

「イエウール」ならどんな物件でも安心

全国1500社以上の業者が参加し、地方物件でも査定に応じてくれる「イエウール」。このサービスを「すまいValue」とセットで使えば、複数業者への査定依頼は万全です。なぜそんなにおすすめできるのか、紹介していきますね。



数多くの「地域密着型業者」が参加している

イエウール」には、仲介実績でベスト20に名を連ねている大手の業者も参加していますが、何といっても魅力的なのは、地域密着型の業者が数多く参加している点にあります。過疎地にある物件や何らかの問題を抱えた物件でない限り、大抵は査定に応じてもらえます。これは「イエウール」で一括査定を依頼する最大のメリットで、都市部の物件に特化した「すまいValue」の弱点を見事に補ってくれる特性なんです!

優良な業者のみが参加している

もう一つ、「イエウール」には「優良な業者を厳選している」という、利用者にとって非常にうれしい特徴があります。1500以上もの業者が参加していれば、いくつかは悪徳業者も混じっていそうなものですが、「イエウール」に限ってそれはありません。

なぜなら、イエウール」には「利用者からの苦情が多い業者はイエウールのサービスから除外される」という厳しいルールがあるからです。生活圏内で優良な不動産業者が見つからない人や、不動産業者選びで一度失敗している人にもぜひおすすめです!

2つの一括査定サービスをセットで使ってみよう

超大手のみが参加し、都市部の物件にめっぽう強い「すまいValue」と、地方の物件や売りにくい物件でも対応できる「イエウール」。この2つのサービスをセットで利用すれば、複数業者への査定依頼は万全です。超大手から地域密着の優良業者まで、いろいろな業者が見積もった査定額を比較してみましょう。

約40も存在する不動産の無料一括査定サービス、その中でも以下の2社がおすすめです!2~3分のかんたん入力でまずは相場を把握しましょう!

都市部に強い!大手不動産会社6社に査定依頼できるのはココだけ!⇒【すまいValue
1500以上の業者が参加!全国の幅広い不動産に査定依頼!⇒【イエウール

「すまいValue」の申込手順と高額査定のコツ

不動産業者は売買を仲介し、売却することで初めて売り上げを得ることができます。そのため、業者は本当に不動産を売る気のある人を求めています。

査定依頼でしっかりと売る気があることをアピールすれば、業者も真剣に取り合ってくれる姿勢になり、高額査定や良い業者に巡りあえる確率が上がります。

以下の申込手順には、査定を依頼する際の大切なポイントを記載しているので、参考にしながら申し込んでください。

すまいValueの申込手順を確認する

査定根拠を基に、自分に合った業者を選び抜く

複数業者へ査定を依頼できたら、次はその査定額を比較し、あなたにふさわしい最良の不動産業者を選び出す作業を行います。

高額で査定してくれる業者がいると売主はうれしくなるものですが、だからといって、一番高い査定をしてくれた業者を選べばいいというわけでもないのです。

では、どうやって業者を比較し、選択するのか、具体的な方法を紹介していきます。

査定根拠を基に、それぞれの業者にたくさん質問してみよう

不動産業者は、それぞれが独自の査定基準をもっているので、同じ価格になることはまずありません。10社に査定を依頼した場合、10社ともバラバラになります。このバラけた査定額から業者を見極めるために、なぜこの査定額になったのかについて徹底的なヒアリングを行いましょう。これによって、次の2点が見えてきます。

質問の答えから「売る自信」が見えてくる

不動産業者が物件の査定を行った場合、査定の根拠を依頼人に明示しなければならないと宅建業法で定められています。ですので、査定額についていろいろな質問をしてみましょう。「他社との比較でこれだけ高い(安い)のはなぜか?」など、具体的な質問をぶつけ、具体的かつ説得力のある回答を返す業者に注目してください。「売る自信」がうかがえる業者を選ぶことが大切です。

徹底的にやり取りすることで相手の誠意が見えてくる

相手に質問をすることで、相手の誠意が見えてきます。どれだけあなたが質問を繰り返しても、丁寧にわかりやすく返してくれる誠意ある業者こそ、あなたの大切な家の売却を任せるのにふさわしい業者です。すまいValue」と「イエウール」なら、そうした業者がきっと見つかります。

家やマンションを高く売る方法を実践してみよう

ここで紹介した、家やマンションを可能な限り高く売る方法は、以前だと実践するのが難しかったのです。不動産業者をたくさん訪ね、それぞれから査定をもらうなんて方法を実践する人はほとんどいませんでした。業者を回るだけで何日もかかりますし、直接会えば業者に嫌な顔をされることもありますからね。

それが、インターネット上に一括査定サービスが登場したおかげで、誰もが簡単に、この方法を実践できるようになりました。まさしく、家やマンションを高く売るために「みんな実践している」方法なのです。

ぜひ「すまいValue」と「イエウール」という2つの一括査定サービスを利用し、査定額を比較しながら業者を選択する方法を実践してみてください。あなたの家の売却を任せられる、最良の業者が必ず見つかりますので、まずは気軽に、一括査定サービスを利用してみてはいかがでしょうか。

約40も存在する不動産の無料一括査定サービス、その中でも以下の2社がおすすめです!2~3分のかんたん入力でまずは相場を把握しましょう!

都市部に強い!大手不動産会社6社に査定依頼できるのはココだけ!⇒【すまいValue
1500以上の業者が参加!全国の幅広い不動産に査定依頼!⇒【イエウール

高く家を売る第1歩は“相場を知る”こと!

不動産一括査定サイトなら、無料査定ですぐに相場がわかります!たった2~3分でカンタンに依頼できるので、まずはここから始めてみてください。
※机上査定を選択すれば業者が訪問することはありません。

関連記事

プロフィール

こんにちは。
東京で独身時代を過ごし、現在は結婚して関西でマンションを購入。趣味は食べ歩きとマンガを読むことです。
※ちなみに、イラストの後ろはマンガで、決して札束ではありませんよ(^^)。
20代のとき、マンションを購入&売却しましたが、買うのはいいけど売るときは失敗だらけ…。意外と周りにも同じ失敗や体験をしている人が多かったのです。そこで、高く売るためのサイトを作ろうと一念発起!
素人ながらに調べた知識をみんなで共有できたらと頑張っています。

>> 運営者情報